コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

書刀 ショトウ

デジタル大辞泉の解説

しょ‐とう〔‐タウ〕【書刀】

古代中国で、文字を書くための竹簡を削るのに用いた刀。
紙を切る小刀紙切り小刀ペーパーナイフ。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

しょとう【書刀】

紙を切る小刀。ペーパー-ナイフ。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

書刀の関連キーワードナイフ竹簡