コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

最小化ボタン さいしょうかぼたん

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

最小化ボタン

Windowsで、ウィンドウを閉じてタスクバーにおさめるボタン。ウィンドウのタイトルバー右上の3つのボタンのもっとも左端のボタン。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

さいしょうか‐ボタン〔サイセウクワ‐〕【最小化ボタン】

minimize button》コンピューターで、開いたウインドーをディスプレー画面上から一時的に隠すボタン。タスクバーなどにアイコンやボタンの形で収める。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

IT用語がわかる辞典の解説

さいしょうかボタン【最小化ボタン】

コンピューターの操作画面において、ウィンドウを一時的に隠すためのボタン。マイクロソフトのオペレーティングシステム「Windows」ではタイトルバーの右側、アップルの「Mac OS」では左側にある。また、Windowsの場合は隠したウィンドウがタスクバーに小さなアイコンとして表示される。⇔最大化ボタン

出典|講談社IT用語がわかる辞典について | 情報

最小化ボタンの関連キーワードウインドー最小化

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android