コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

有るべかし アルベカシ

デジタル大辞泉の解説

ある‐べか・し【有るべかし】

[形シク]《動詞「あり」の連体形に推量の助動詞「べし」が付いたものの形容詞化》そのようであるのがふさわしい。それ相応のさまだ。理想的だ。
「御厨子所など―・しき事どもを」〈・手習〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

あるべかし【有るべかし】

( 形シク )
〔「有るべかり」の語幹「あるべか」を形容詞化した語〕
もっともらしい。ふさわしい。 「うちのことばは、…いと-・しう書きなし/蜻蛉

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

有るべかしの関連キーワード御厨子所女の童部連体形蜻蛉語幹

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android