有理関数(読み)ゆうりかんすう(英語表記)rational function

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

有理関数
ゆうりかんすう
rational function

変数の有理式で表わされる関数をいう。すなわち関数値を計算する規則が x の多項式の商 (分数式)
の形で与えられる関数を有理関数という。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ゆうりかんすう【有理関数 rational function】

のように変数の有理式で表される関数を有理関数という。xを変数とする有理関数f(x)は,の形で表される。n=0のときはf(x)は有理整関数,n≧1のときは分数関数という。このときf(x)の分母が0となるところでは関数は定義しない。【上野 健爾】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android