コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

有良(あった)大根

1件 の用語解説(有良(あった)大根の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

有良(あった)大根

鹿児島県の奄美大島で生産されるダイコン。葉が地面を這うように広がり、根は紡錘形で、長さ60cmほど、重さは5kgほどになる。有良集落で戦前から栽培されており、煮物は切干大根などにして食する。県により「かごしまの伝統野菜」に認定されている。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

有良(あった)大根の関連キーワード秋田だいこん奄美大島住用島だいこん庄だいこんトッツブル平野だいこん御園だいこん山田だいこん文英吉大島(鹿児島,奄美大島)

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone