コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

有藤道世 ありとう みちよ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

有藤道世 ありとう-みちよ

1946- 昭和後期-平成時代のプロ野球選手,監督。
昭和21年12月17日生まれ。44年ロッテに入団。走攻守3拍子そろった大型三塁手として,21本塁打を打ち新人王。翌年から13年連続オールスターに出場。52年首位打者。実働18年,通算2057安打,2割8分2厘,348本塁打。62-平成元年ロッテ監督。高知県出身。近畿大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

有藤道世の関連キーワード千葉ロッテマリーンズ

今日のキーワード

スカジャン

神奈川県横須賀市発祥のジャンパー。おもに化繊の生地の、スタジアムジャンパー風のデザインのジャンパーの背中に、虎や龍、富士山など和風のモチーフの刺繍を施したもの。第2次世界大戦後、横須賀基地に駐留したア...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

有藤道世の関連情報