コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

服部芝山 はっとり しざん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

服部芝山 はっとり-しざん

?-? 江戸時代中期の儒者。
安永3年(1774)漢詩集「効顰百詠(こうひんひゃくえい)」をあらわした。江戸出身。名は元済。字(あざな)は君美。通称は真蔵。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

服部芝山の関連キーワード飯田武郷儒者