コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

服部雪斎 はっとり せっさい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

服部雪斎 はっとり-せっさい

1807-? 江戸後期-明治時代の画家。
文化4年生まれ。博物画で知られ,天保(てんぽう)15年武蔵石寿(むさし-せきじゅ)の貝類図鑑「目八譜(もくはちふ)」,安政元年万花園著「朝顔三十六花撰」の挿絵をかいた。維新後も動植物画家として活躍。明治10年(1877)71歳のときの作品がある。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

服部雪斎の関連キーワード明治時代