コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

木村青竹(読み)きむら せいちく

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

木村青竹 きむら-せいちく

?-? 江戸時代中期の商人。
京都の紙商。享保(きょうほう)13年(1728)諸国に産する和紙の種類・寸法・単位枚数などを記録した目録を編集。その遺稿が「紙譜(しふ)」(「新撰紙鑑」)と題されて安永6年刊行された。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android