コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

本多勝一 ほんだ かついち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

本多勝一 ほんだ-かついち

1932- 昭和後期-平成時代のジャーナリスト。
昭和7年3月28日生まれ。昭和33年朝日新聞社に入社。社会部記者となり,探検ルポ「カナダ・エスキモー」「ニューギニア高地人」,ベトナム戦争ルポ「戦場の村」などを発表。43年編集委員。のち事実をつみあげて告発するルポ「殺される側の論理」「カンボジアの旅」などをあらわす。平成3年退社後,久野収(くの-おさむ)らと「週刊金曜日」を創刊。長野県出身。京大卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

本多勝一の関連キーワード清水宏斎藤寅次郎成瀬巳喜男山中貞雄五所平之助マキノ雅広稲垣浩小津安二郎キューカー満州国

本多勝一の関連情報