本田恒之(読み)ほんだ つねゆき

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

本田恒之 ほんだ-つねゆき

1862-1934 明治-昭和時代前期の弁護士,政治家。
文久2年4月生まれ。東京で弁護士となり,法律雑誌「法叢(ほうそう)」を創刊。明治28年郷里の長崎県にもどって弁護士を開業,長崎市弁護士会会長をつとめた。45年衆議院議員(当選7回,民政党)。昭和9年2月4日死去。73歳。専修学校(現専修大)卒。本姓下田

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

オジー オズボーン

職業・肩書ロック歌手国籍英国生年月日1948年12月3日出生地ウォーリックシャー州アストン本名Osbourne,Johnグループ名旧グループ名=ブラック・サバス〈Black Sabbath〉経歴友人ト...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android