コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

李昂 りこう

百科事典マイペディアの解説

李昂【りこう】

現代台湾の女性作家。本名は淑端。古都鹿港の生れ。両親とも台湾本省人(戦前までの入台漢人)。姉に施叔女,施叔青の二人の評論家,作家がおり〈施家三姉妹〉として知られる。高校1年の時に短編〈花の季節〉が新聞の文芸欄に採用され作家としてデビュー。1975年アメリカ・オレゴン州立大学演劇コースの大学院に留学,1978年台湾に帰国したのち旺盛な創作活動を再開して現在にいたる。《夫殺し》(1983年)など地方的色彩の強い作品群と,恋愛・家の変質を通じて現代台北の風俗を描く《暗夜》(1985年)などの作品群とに大別できる。近作《迷いの園》(1991年)は,台湾の旧家に生まれた現代女性を主人公として,近百年の台湾を描いた長編で,大胆な性描写でも話題を呼んだ。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

李昂の関連キーワードリー・アン文宗[唐]

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android