コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

村島誼紀 むらしま よしのり

1件 の用語解説(村島誼紀の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

村島誼紀 むらしま-よしのり

1905-1983 大正-昭和時代の囲碁棋士。
明治38年3月19日生まれ。久保松勝喜代にまなび,大正8年本因坊秀哉(しゅうさい)に入門。13年日本棋院創立にくわわり,本因坊戦の創設,大手合昇段制度の整備につくす。昭和41年引退。8段。ながく本因坊戦の観戦記を担当した。昭和58年1月3日死去。77歳。追贈9段。奈良県出身。本名は義勝。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

村島誼紀の関連キーワードスペイン映画朝鮮映画竹島(韓国名・独島)問題直言イタリア映画韓国統監府クイーン光の科学史記録文学ANRI

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone