コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

村田若狭 むらた わかさ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

村田若狭 むらた-わかさ

1812-1872 幕末-明治時代の武士。
文化9年生まれ。肥前佐賀藩の家老。深堀鍋島家からでて重臣村田家をつぎ,明治初年に執政となる。ひそかに聖書を研究し,慶応2年(1866)弟綾部とともにフルベッキから洗礼をうけた。矢野元隆につぎ,日本で2番めのプロテスタント受洗者。明治5年5月12日死去。61歳。名は政矩(まさのり)。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

村田若狭の関連キーワード第2次英米戦争チャイコフスキー(Pyotr Il'ich Chaykovskiy)日本郵便制度史(年表)第2次英米戦争ウィリアムズゴンチャロフティツィング赤尾丹治ゴンチャロフティチング