杓子果報(読み)シャクシカホウ

デジタル大辞泉の解説

しゃくし‐かほう〔‐クワホウ〕【×杓子果報】

[名・形動ナリ]
うまい食事に恵まれること。たくさんの食べ物の分け前にありつくこと。
「かかに若菜をそろへさせ、―のわが身といふを」〈浮・織留・六〉
よいものや、よい状態を得る好運に恵まれること。また、そのさま。
「品川は―な大一座」〈柳多留・六〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しゃくしかほう【杓子果報】

食べ物をたくさん分けてもらうこと。転じて、好運にめぐまれること。 「ととがためかかに若菜をそろえさせ-の我身/浮世草子・織留 6

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

しゃくし‐かほう ‥クヮホウ【杓子果報】

〘名〙 (「しゃくしがほう」とも)
① 食物をたくさん分けてもらうこと。また、うまい食物にありつく好運。
※俳諧・西鶴大句数(1677)八「出来合のかき立汁に月の友 𣏐子果報も夕暮の秋」
② (形動) よい物またはよい境遇などを手に入れる好運にめぐまれること。また、そのさま。
※雑俳・柳多留‐六(1771)「品川は杓子ぐゎほうな大一座」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android