コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

来襲 ライシュウ

デジタル大辞泉の解説

らい‐しゅう〔‐シフ〕【来襲】

[名](スル)襲ってくること。攻めてくること。襲来。「台風が来襲する」「敵機来襲

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

らいしゅう【来襲】

( 名 ) スル
襲って来ること。突然、攻めて来ること。襲来。 「イナゴの大群が-する」 「敵機の-」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

来襲の関連キーワード白亜紀型キングギドラ原始モスラ(幼虫)クロンターフの戦いゼロ・グラビティメカゴジラの逆襲マジャパイトクルタナガラ異国警固番役季節風気候朝鮮式山城八王子空襲応永の外寇佐世保空襲二百二十日高野雅楽エゲル城敦賀空襲カペル橋北条氏政ガルガル

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

来襲の関連情報