コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

来遊 ライユウ

デジタル大辞泉の解説

らい‐ゆう〔‐イウ〕【来遊】

[名](スル)
来て遊ぶこと。遊びに来ること。
「君復た巴里に―すべし」〈織田訳・花柳春話〉
回遊魚がやって来ること。「季節来遊魚」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

らいゆう【来遊】

( 名 ) スル
来てあそぶこと。また、(他所から)来ること。 「東京に-し/日乗 荷風

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

来遊の関連キーワード新勝浦市漁協ひき縄カツオ(活〆)ホンモロコ(本鲃∥本諸子)マスノスケ(鱒之介)県の長期漁海況予報神奈川県厚木市東町タチョンガビーチフウライカジキモヘリ海洋公園サントマリー岬バショウカジキリチャードソンフロポエビーチカマスサワラ小曾根乾堂クロマグロ戸井[町]マカプウ岬古峰原街道季節来遊魚定置網漁業

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

来遊の関連情報