コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東横線渋谷駅 とうよこせんしぶやえき

知恵蔵miniの解説

東横線渋谷駅

東京都渋谷区にある東京急行電鉄(東急)東横線の駅。1927年、地上2階の高架駅として開業。当初、プラットホームは1つのみだったが、東京五輪が開催された64年に4つに拡張され、同年には2013年3月まで使用されたかまぼこ状の屋根が連なる駅舎も完成した。13年3月16日に東横線と東京メトロ副都心線が相互直通運転を開始するに当たり、地上駅は前日の最終列車をもって営業を終了。東横線のホームは副都心線と同じ地下5階へ移設され、地下駅として再スタートを切った。役目を終えた地上駅舎は13年5月以降に取り壊され、跡地には地上46階建てのビルが建設される予定となっている。

(2013-3-18)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android