コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東洋医学総合研究所 とうよういがくそうごうけんきゅうじょ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

東洋医学総合研究所
とうよういがくそうごうけんきゅうじょ

東洋医学の科学的研究を目指してつくられた日本最初の総合的な研究所。 1972年6月,社団法人北里研究所の付属機関として創設され,74年4月から正式に業務を開始した。初代所長は大塚敬節である。基礎および臨床部門から成り,それぞれにおいて漢方ならびに鍼灸に関する研究を行うほか,姉妹機関である北里研究所付属病院との緊密な連絡をもって,外来および入院診療を行なっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

東洋医学総合研究所の関連キーワード矢数 道明大塚 敬節矢数道明大塚恭男劉 影

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android