コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松岡好忠 まつおか よしただ

1件 の用語解説(松岡好忠の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

松岡好忠 まつおか-よしただ

1612-1694 江戸時代前期の武士。
慶長17年生まれ。陸奥(むつ)盛岡藩士。明暦2年私財を投じて和賀川流域の猿田より黒沢尻までの用水路開削に着手,寛文8年延長約20kmの松岡堰(ぜき)を完成させた。また与力新田の開拓にもつくした。元禄(げんろく)7年11月9日死去。83歳。前名は浄法寺内蔵丞。通称は八左衛門。号は栄休。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

松岡好忠の関連キーワードメアリー三井高利メアリ俳句(文学)深沢勝幸辞典パシオ勧修寺光豊ルドルフ[2世]江戸落語

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone