コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松島寿三郎(5代) まつしま じゅさぶろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

松島寿三郎(5代) まつしま-じゅさぶろう

1920-2007 昭和-平成時代の歌舞伎囃子(はやし)方。
大正9年12月17日生まれ。三味線を稀音家政代志(きねや-まさよし)にまなび,のち4代松島寿三郎に師事する。昭和15年松島寿太郎を名のり,尾上菊五郎劇団の公演で初舞台。30年中村吉右衛門劇団にうつり,39年5代寿三郎を襲名。平成10年人間国宝。芝居に関する豊富な知識と役者にあわせた演奏で知られた。平成19年10月19日死去。86歳。東京出身。本名は白石弘。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

松島寿三郎(5代)の関連キーワード[各個指定]芸能部門アゼルバイジャン共和国の要覧アラブ首長国連邦の要覧アルジェリアの要覧イタリアの要覧インドの要覧インドネシアの要覧ウガンダの要覧ウクライナの要覧ウルグアイの要覧

今日のキーワード

シンデレラ体重

女性の理想的な体重の指標の一つで、BMIなどと同様、計算式にあてはめて割り出す。もともとは大手エステサロンが女性の理想的な体重として20年以上前に考案した指標で、当時の計算式は「身長(メートル)×身長...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android