コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松浦久信 まつら ひさのぶ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

松浦久信 まつら-ひさのぶ

1571-1602 織豊-江戸時代前期の大名。
元亀(げんき)2年生まれ。松浦鎮信(しげのぶ)(法印)の長男。豊臣秀吉の九州攻め,朝鮮出兵にくわわる。慶長6年肥前平戸藩(長崎県)藩主松浦家2代となったが,翌年8月29日急死。32歳。通称は源三郎

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

松浦久信の関連キーワード松浦隆信(2)松浦メンシャ松浦信辰元亀

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android