松田 竹千代(読み)マツダ タケチヨ

20世紀日本人名事典の解説

松田 竹千代
マツダ タケチヨ

昭和期の政治家 元・衆院議長(自民党)。



生年
明治21(1888)年2月2日

没年
昭和55(1980)年12月1日

出生地
大阪府泉南郡

学歴〔年〕
ニューヨーク大学

主な受賞名〔年〕
勲一等瑞宝章〔昭和39年〕,勲一等旭日大綬章〔昭和45年〕

経歴
14歳の時、米西部の荒野を夢みて単身渡米。その後苦学してニューヨーク大で経済、社会学を学ぶ。昭和3年大阪5区から衆院議員に初当選以来、立憲政友会自由党自民党と47年に引退するまで通算12期務めた。その間、郵政相、文相、衆院議長などを務め、野党との話し合いを重視するなど、「門戸開放主義」を貫いた。無類のきかん気、妥協しない性格だった。政界引退後は、ベトナム孤児福祉教育財団の理事長などで活躍。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

新訂 政治家人名事典 明治~昭和の解説

松田 竹千代
マツダ タケチヨ


肩書
元・衆院議長(自民党)

生年月日
明治21年2月2日

出生地
大阪府泉南郡

学歴
ニューヨーク大学

経歴
14歳の時、米西部の荒野を夢みて単身渡米。その後苦学してニューヨーク大で経済、社会学を学ぶ。昭和3年大阪5区から衆院議員に初当選以来、立憲政友会―自由党―自民党と47年に引退するまで通算12期務めた。その間、郵政相、文相、衆院議長などを務め、野党との話し合いを重視するなど、「門戸開放主義」を貫いた。無類のきかん気、妥協しない性格だった。政界引退後は、ベトナム孤児福祉教育財団の理事長などで活躍。

受賞
勲一等瑞宝章〔昭和39年〕 勲一等旭日大綬章〔昭和45年〕

没年月日
昭和55年12月1日

家族
娘=松田 妙子(住宅産業研修財団理事長) 孫=佐藤 久美(コスモ・ピーアール社長)

出典 日外アソシエーツ「新訂 政治家人名事典 明治~昭和」(2003年刊)新訂 政治家人名事典 明治~昭和について 情報

367日誕生日大事典の解説

松田 竹千代 (まつだ たけちよ)

生年月日:1888年2月2日
昭和時代の政治家。衆議院議長;ベトナム孤児福祉教育財団理事長
1980年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android