コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

林地残材

1件 の用語解説(林地残材の意味・用語解説を検索)

農林水産関係用語集の解説

林地残材

立木を丸太にする際に出る枝葉や梢端部分、森林外へ搬出されない間伐材等、通常は林地に放置される残材。

出典|農林水産省
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

林地残材の関連キーワード素材生産上手に出る枝葉末口世に出る立木下に出る右に出る山元立木価格素材生産(立木買い)

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

林地残材の関連情報