果位(読み)カイ

  • かい クヮヰ
  • かい〔クワヰ〕

大辞林 第三版の解説

円満具足した仏果の位。 ⇔ 因位 無上の-にのぼらせたまふ釈迦だにも/咄本・醒睡笑

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 仏語。仏道修行によって得られた悟り。あるいは仏果の位。⇔因位(いんい)
※愚管抄(1220)三「敬神帰仏縁ふかくして、出離成仏の果位には至るべけれども」 〔大毘婆沙論‐六七〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で使用できる仮想通貨の一つ。日本円のような法定通貨とは異なり、通貨としての機能を持つ電子データであり、1ビットコインは、1BTCという単位で表記される。仮想通貨と似たものに、オンライン...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android