架設(読み)かせつ

精選版 日本国語大辞典「架設」の解説

か‐せつ【架設】

〘名〙 (「がせつ」とも) 電線線路などを一方から他方へかけ設けること。かけわたすこと。〔音訓新聞字引(1876)〕
※花間鶯(1887‐88)〈末広鉄腸〉上「東北鉄道も奥州街路に架設となりしより」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

レベルE

冨樫義博による漫画作品。SFオカルト・ファンタジー。『週刊少年ジャンプ』にて1995年から1997年まで連載。ジャンプコミックス全3巻。2011年にはテレビアニメ化された。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android