コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

柳井隆雄 やない たかお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

柳井隆雄 やない-たかお

1902-1981 昭和時代の脚本家。
明治35年2月15日生まれ。武者小路実篤(むしゃのこうじ-さねあつ)の新しき村運動に参加後,昭和3年松竹蒲田(かまた)撮影所の脚本家養成所の第1期生となる。「父ありき」「君の名は」など大船調とよばれる作品を数おおくかいた。昭和56年5月30日死去。79歳。広島県出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

柳井隆雄の関連キーワード三味線とオートバイ太陽は日々新たなり命果てる日まで幽霊大いに怒る春は婦人から我が家は楽し大黒 東洋士不景気時代新しき家族三人の女性命美わし昭和時代愛は力だ双眸

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android