コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

柳燕亭苅安 りゅうえんてい かりやす

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

柳燕亭苅安 りゅうえんてい-かりやす

?-? 江戸時代後期の狂歌師。
陸奥(むつ)信夫(しのぶ)郡(福島県)大森にすむ。天保(てんぽう)(1830-44)のころ千種庵社中で判者をつとめた。姓は熊坂。通称は代助。別号に藍臼舎。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

柳燕亭苅安の関連キーワード狂歌師陸奥

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android