コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

柳生俊章 やぎゅう としあきら

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

柳生俊章 やぎゅう-としあきら

1809-1862 江戸時代後期の大名。
文化6年生まれ。柳生俊豊(としもり)の長男。文政3年大和(奈良県)柳生藩主柳生家10代となる。日光祭礼奉行,大坂青屋口加番,和田倉門番などをつとめた。文久2年閏(うるう)8月8日死去。54歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

柳生俊章の関連キーワード宇津木六之丞藩学一覧サイゴン条約黒住教大草公弼三枝斐子ムラヴィヨーフラーマ[1世]井上清直オールコック

今日のキーワード

先輩証

文部科学省のOBなどが同省内に自由に出入りできる通行証のこと。同省の違法な天下りあっせん問題を受け、防止策の一環として2017年3月末で廃止(交付停止・使用禁止)となった。正式名称は「文部科学省先輩証...

続きを読む

コトバンク for iPhone