栃折久美子(読み)とちおり くみこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

栃折久美子 とちおり-くみこ

1928- 昭和後期-平成時代のブックデザイナー。
昭和3年12月7日生まれ。筑摩書房の編集者をへて昭和42年ブックデザイナーとして独立。47年ベルギー国立美術学校でルリュール(製本工芸)をまなぶ。50年国井喜太郎賞。56年国際製本工芸家協会からマイスターの称号をうける。東京出身。東京女子大卒。著作に「モロッコ革の本」「森有正先生のこと」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

大阪桐蔭高等学校

大阪府大東市にある男女共学の私立高校。1983年、大阪産業大学高等学校(現・大阪産業大学附属高等学校)の分校として設置され、1988年に現名称で独立した。神奈川県横浜市にある桐蔭学園高等学校とは無関係...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android