コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

栗原幸夫 くりはら ゆきお

1件 の用語解説(栗原幸夫の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

栗原幸夫 くりはら-ゆきお

1927- 昭和後期-平成時代の文芸評論家。
昭和2年1月20日生まれ。もと日本読書新聞編集長。ベ平連,アジアアフリカ作家会議などで活動。「転形期の政治と文学」「プロレタリア文学とその時代」「歴史の道標から」などのほか,共編著「資料世界プロレタリア文学運動」(全6巻,別巻1)で知られる。東京出身。慶大卒。本名は幸二(ゆきつぐ)。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

栗原幸夫の関連キーワード日活(株)富士に立つ影南京国民政府芥川竜之介ウィルソン黒沢準ケスラードロッパーズナウマンバルツァー

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone