コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

栗田美術館 くりたびじゅつかん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

栗田美術館
くりたびじゅつかん

陶磁専門美術館。陶磁器愛好家,栗田英男が収集した伊万里,鍋島のコレクションをもとに,1968年 10月東京都中央区日本橋浜町の自宅を改築して開館。 73年8月財団法人の許可を受け,翌 74年4月より一般公開。 75年 11月には栃木県足利市駒場町に足利本館を開設。東京本館に約 300点,足利本館に約 1500点を収蔵,展示する。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本の美術館・博物館INDEXの解説

くりたびじゅつかん 【栗田美術館】

栃木県足利市にある美術館。昭和50年(1975)創立。陶磁器の専門美術館。実業家・政治家の栗田英男が自らのコレクションをもとに開設。伊万里・鍋島の陶磁器を収蔵・展示する。
URL:http://www.kurita.or.jp/
住所:〒329-4217 栃木県足利市駒場町1542
電話:0284-91-1026

出典|講談社日本の美術館・博物館INDEXについて | 情報

栗田美術館の関連キーワード足利(市)

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

栗田美術館の関連情報