コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鍋島 ナベシマ

6件 の用語解説(鍋島の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

なべしま【鍋島】

姓氏の一。
[補説]「鍋島」姓の人物
鍋島閑叟(なべしまかんそう)
鍋島直正(なべしまなおまさ)

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

なべしま【鍋島】

佐賀の日本酒。酒名は、江戸時代に佐賀藩を統治した鍋島家にちなんだもので、商標使用に際しては財団法人鍋島報效会を通じて鍋島家の了承を得た。平成10年(1998)に誕生した新しい銘柄。大吟醸酒純米大吟醸酒純米吟醸酒、特別純米酒、純米酒、特別本醸造酒など。平成16~22年度全国新酒鑑評会で金賞受賞。原料米は山田錦、愛山、佐賀の華、雄町、雄山錦など。仕込み水は多良(たら)岳山系の地下水。蔵元の「富久千代酒造」は大正末期創業。所在地は鹿島市浜町。

出典|講談社
[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて | 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

鍋島

佐賀県、富久千代酒造有限会社の製造する日本酒。平成21、22酒造年度の全国新酒鑑評会で金賞を受賞。

鍋島

島根県出雲市、牛の首にある無人島。2009年に政府の総合海洋政策本部が策定した「海洋管理のための離島の保全・管理のあり方に関する基本方針」に基づき、名称付与された離島のひとつ。

鍋島

香川県坂出市、与島の南東に位置する花崗岩の無人島。英国人技師、リチャード・ヘンリー・ブラントンの設計による灯台(明治5年に設置)がある。

出典|小学館
デジタル大辞泉プラスについて | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

鍋島の関連情報