核変換(読み)カクヘンカン

大辞林 第三版の解説

かくへんかん【核変換】

ある核種が、核反応によって、別の核種に変わること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報