コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

核液 かくえきkaryolymph; nuclear sap

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

核液
かくえき
karyolymph; nuclear sap

核 (細胞核) の中で,染色質を分散させているゾル状の基質。無色透明であるが,酸性色素で染まり,蛋白質リボ核酸 RNAなどを含む。電子顕微鏡観察によると,核液部に中等度の電子密度を有し,RNAを含むリボソーム様の顆粒も認められる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

核液の関連キーワード核原形質細胞核質

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android