コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

核音 かくおんKernton; nuclear tone

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

核音
かくおん
Kernton; nuclear tone

比較音楽学,民族音楽学における理論用語。旋律構成音のうちでも,音程が浮動せず,隣接音を支配し,旋律の終止音にもなることのできるような音をいう。近代ヨーロッパ音楽の主音とは異なる概念のものである。基音中心音を同じ意味で用いることもある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android