コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

格付(け)会社 カクヅケガイシャ

デジタル大辞泉の解説

かくづけ‐がいしゃ〔‐グワイシヤ〕【格付(け)会社】

国債や企業の発行する債券格付けを行い、投資家に投資リスクを判断するための情報を提供する会社。1990年代半ばに米国で始まった。米国のスタンダード‐アンド‐プアーズ(S&P)社、ムーディーズ社、米英系のフィッチ‐レーティングス社などがある。現在では、債権にとどまらず企業自体の格付けなども行っている。格付け機関。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android