コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

桂文治(8世) かつらぶんじ[はっせい]

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

桂文治(8世)
かつらぶんじ[はっせい]

[生]1883
[没]1955
落語家。本名山路梅吉。6世桂文治の養子。 1922年襲名。歯切れのよい江戸弁と義太夫語り仕込みの噺で知られた。晩年は落語協会会長をつとめ,根岸の文治と呼ばれた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

桂文治(8世)の関連キーワード[各個指定]工芸技術部門[各個指定]芸能部門斎藤寅次郎新藤兼人コーマン野村芳太郎久松静児マキノ雅広森一生川島雄三

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android