桃井かおり(読み)ももい かおり

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

桃井かおり ももい-かおり

1952- 昭和後期-平成時代の女優。
昭和27年4月8日生まれ。父は桃井真(まこと)。昭和46年「あらかじめ失われた恋人たちよ」で映画デビュー。「赤い鳥逃げた?」やテレビドラマ「前略おふくろ様」で注目される。52年「幸福の黄色いハンカチ」などに出演し,54年「もう頬づえはつかない」「神様のくれた赤ん坊」でブルーリボン賞主演女優賞を受賞。平成19年監督作品「無花果の顔」でベルリン国際映画祭NETPAC賞。東京出身。女子美大付属高卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

大学入試センター試験

国立大学の共通第1次学力試験制度は、1979年度に導入された。入学試験を第1次と第2次とに分け、第1次試験は大学入試センターが共通学力試験を実施。第2次試験は各大学がきめ細かな入学者選抜を行うことを目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

桃井かおりの関連情報