コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

桜井元憲 さくらい もとのり

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

桜井元憲 さくらい-もとのり

?-1869 幕末の武士。
安芸(あき)広島藩士。慶応3年世子浅野長勲(ながこと)にしたがい京都にゆき,王政復古により参与となる。翌年帰藩し,参政兼郡督となった。明治2年5月10日死去。通称は与四郎。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

桜井元憲の関連キーワード安芸

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android