コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

梅安冬時雨

1件 の用語解説(梅安冬時雨の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

梅安冬時雨

池波正太郎の時代小説。1990年刊行。「仕掛人・藤枝梅安シリーズの第7作。著者急逝により未完。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

梅安冬時雨の関連キーワード新妻あばれ狼あほうがらす男振兇剣血闘剣客群像炎の武士谷中・首ふり坂槍の大蔵

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone