コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

梅林宏道 うめばやし ひろみち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

梅林宏道 うめばやし-ひろみち

1937- 昭和後期-平成時代の物理学者,平和運動家。
昭和12年9月1日生まれ。アメリカのブルックヘブン研究所に留学し,昭和47年東京都立工科短大(のちの都立科学技術大,現首都大学東京)助教授同年,相模原米軍補給廠からの戦車搬出を阻止する闘争に参加。のち太平洋軍備撤廃運動国際コーディネーターをつとめる。平成12年平和資料協同組合(現NPO法人ピースデポ)代表。兵庫県出身。東大卒。著作に「隠された核事故」「在日米軍」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

梅林宏道の関連キーワード物理学者抑止

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

梅林宏道の関連情報