コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

梅津福次郎 うめづ ふくじろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

梅津福次郎 うめづ-ふくじろう

1858-1942 明治-昭和時代前期の実業家。
安政5年2月4日生まれ。明治13年函館にわたる。納豆の行商からはじめて,23年には海産物の大店舗をかまえ,北海道有数の資産家となる。生地の茨城県太田町,地元の函館の学校などに巨額の寄付をした。昭和17年6月23日死去。85歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

梅津福次郎の関連キーワード安政の大獄アフリカ文学軍艦小事典小林良典ペリー安田雷洲梁川星巌山本貞一郎点紋粘板岩浮田一蕙

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone