コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

梵志 ぼんじbrāhmana

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

梵志
ぼんじ
brāhmana

婆羅門と音写。「梵」は清浄の意味。婆羅門は清浄な修行をし,宇宙の最高原理であるブラフマン brahmanを志求して,梵天に生れようと志すものであるから,梵志という。また,四住期の学生期にある婆羅門を特にさす場合があり,婆羅門の学生一般を梵志ということもある。 (→バラモン )

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

ぼんし【梵志】

〔「ぼんじ」とも。梵(ブラフマン)を志す者の意〕
バラモンの別名。
転じて、バラモン階級出身の僧。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

梵志の関連キーワード王梵志劉方

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android