コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

梶竜雄 かじ たつお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

梶竜雄 かじ-たつお

1928-1990 昭和後期-平成時代の推理作家。
昭和3年11月21日生まれ。昭和26年小学館にはいり,34年退社して文筆専念。52年「透明な季節」で江戸川乱歩賞。旧制高校青春シリーズ,旅情もの,動物ものと幅ひろいジャンルのミステリーを手がけた。平成2年8月1日死去。61歳。岐阜県出身。慶大卒。本名は可児秀夫。作品に「リア王密室に死す」「幻狼殺人事件」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

梶竜雄の関連キーワード斎藤寅次郎島津保次郎清水宏マキノ雅広五所平之助衣笠貞之助田坂具隆[各個指定]芸能部門荒木経惟スミス(Kiki Smith)

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android