椎野悦朗(読み)しいの えつろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

椎野悦朗 しいの-えつろう

1911-1993 昭和時代の社会運動家。
明治44年5月10日清(しん)(中国)撫順生まれ。筑豊各地の労働争議を指導,昭和7年逮捕され懲役5年。17年共産党に入党。戦後,党再建につくし,25年統制委員会議長。GHQによる党中央委員の追放後,臨時中央指導部議長として非公然活動を指導。33年党を除名された。平成5年4月5日死去。81歳。本名は武。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

パッシングショット

テニスで、ネット際に進んできている相手のわきを抜く打球。パス。パッシング。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android