コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

楊峴 ようけんYang Xian

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

楊峴
ようけん
Yang Xian

[生]嘉慶24(1819)
[没]光緒22(1896)
中国,清の書家。字は見山,号は庸斎,藐翁 (ばくおう) ,遅鴻残叟など。帰安 (浙江省) の人。官は江蘇省松江府知事にいたった。漢隷に詳しく特に礼器碑を学び,清代の北碑派に新しい書風を開いた。著書に『庸斎文集』『遅鴻軒誌鈔』がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ようけん【楊峴 Yáng Xiàn】

1819‐96
中国,清代末期の書家,学者。字は見山,号は庸斎,翁。浙江省帰安の人。咸豊5年(1855)の挙人。江蘇省常州・松江知府を歴任。幼少より詩文を学んだが経学に転じ,《春秋》三伝,〈三礼〉を研究,晩年は官を去って世に出ず,読書,詩書の生活を送った。書は漢隷を精研,とりわけ礼器碑を好み,遒麗で変化の多い筆致をもって一家を成した。その門下に呉昌碩らがいる。《庸斎文集》《遅鴻軒詩鈔》などの著がある。【角井 博】

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

楊峴の関連キーワード橋本宗吉おらが春アンベールブリジェンス石田春律各務文献振鷺亭林国雄渡辺一閃緑岩

今日のキーワード

スカジャン

神奈川県横須賀市発祥のジャンパー。おもに化繊の生地の、スタジアムジャンパー風のデザインのジャンパーの背中に、虎や龍、富士山など和風のモチーフの刺繍を施したもの。第2次世界大戦後、横須賀基地に駐留したア...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android