コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

楕円振動 だえんしんどうelliptic oscillation

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

楕円振動
だえんしんどう
elliptic oscillation

定点からの距離に比例する復元力を受けている質点が,その定点を中心として楕円軌道を描く平面運動。振動と呼ぶのは,互いに直交する xy 方向の,同じ角振動数 ω の調和振動 (単振動) xa sin (ωt+α) ,yb sin (ωt+β) の合成振動とみなせるからで,平面調和振動とも呼ばれる。位相差 α=β が0または π ならば直線上の単振動,α=β=±π/2 および ab ならば円運動となる。楕円振動する質点を等方振動子という。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

楕円振動の関連キーワード軌道(物体の運動)リサジュー図形レイリー波位相差

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android