コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

楕円放物面 だえんほうぶつめんelliptic paraboloid

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

楕円放物面
だえんほうぶつめん
elliptic paraboloid

二次曲面の一つ。直交座標系O- xyz に関し x2/a2y2/b2=2z ( ab>0 ) の方程式で表わされる。この曲面は,yz 平面,zx 平面に関して対称で,yz 平面,zx 平面,z 軸に平行な平面による切り口はすべて放物線,また xy 平面に平行な平面による切り口は楕円である。特に ab の場合は,z 軸のまわりの回転放物面となる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

だえん‐ほうぶつめん〔ダヱンハウブツメン〕【×楕円放物面】

放物面

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

楕円放物面の関連キーワード放物面・抛物面二次曲面平面

今日のキーワード

スカジャン

神奈川県横須賀市発祥のジャンパー。おもに化繊の生地の、スタジアムジャンパー風のデザインのジャンパーの背中に、虎や龍、富士山など和風のモチーフの刺繍を施したもの。第2次世界大戦後、横須賀基地に駐留したア...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android