コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

業風 ゴウフウ

デジタル大辞泉の解説

ごう‐ふう〔ゴフ‐〕【業風】

地獄で吹くという大暴風。地獄に堕(お)ちた衆生(しゅじょう)の悪業に感じて吹くとされる。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ごうふう【業風】

〘仏〙
善悪の行為の報いとして生じてくる禍福を風にたとえた語。
地獄に吹く強い風。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

業風の関連情報